女40過ぎたら気がのることをしよう

栃木県在住。子持ちシングル。恋人あり。マイホームと正社員の夢が叶い、全てが良い縁で進んでいます。楽しいと思えることをしなきゃね!

気がのらない時もある

 

気がのることをしたい

常々思っていますが

 

気がのらない時もあるもんです

 

週末になると

キャンプ行ったり

栃木SCの応援に行ったり

子供の用事で送迎があったり

となんだかんだ

身体を使ってましたが

 

ふと

何もない週末

 

ゆったりとした時間を過ごし

目的もなくテレビをみて

テレビをみている最中に

昼寝が始まって..

ご飯を作るのがめんどーになり

惣菜を買ってきて..

 

ぐうたらするのはやめようと

思いたったけど

何かしようとしたら

どっと気持ちが重くなりました

 

うん

 

気がのらないんだな

 

そんな週末もある

 

あって当然

 

もう40も過ぎてるんだもん

 

疲れてるんだ

身体も心も

 

気がのらない時は

そんな気持ちに従って

のんびり

ゆったり

時間を過ごそう

 

そんなに頑張らなくても

またいずれ

気がのる時がくる

 

人間の気持ちなんて

そんなもんだ

 

 

 

嫌な気持ちから目を背ける

 

生きていると

色んな気持ちになります

 

今度の24時間テレビ

チャリティTシャツのデザインを考えた

嵐の大野くん

 

彼も

Tシャツのデザインについて

言ってましたね

嬉しいとか楽しいだけじゃない

色んな感情を

このTシャツに表した

 

あんなに人気があって

仕事にも困らなくて

デザインもできて

多才な人でも

色んな感情が生まれるんだな~

なんて思いました

 

それなんで

凡人の私も

色んな感情が生まれます

 

生きていれば仕方のないこと

そう割りきって

日々を過ごしています

 

嫌な気持ちから

目を背けるには

自分が大切にしていることや

今優先してやるべきことを

常に考えるのがいいと

思っています

 

私が大切にしたいことはなんだろう

とか

今私がやるべきことはこれだ

とか

これを1番に考えなきゃ

とか

思っていると

嫌な気持ちに

なってる場合じゃなくなるのです

 

そんなことを考えながら

毎日をやり過ごす

 

人生って

そんなもんです

 

 

反抗期が終わったらしい

 

長女の反抗期が

どうやら

終わったっぽいです

 

中学生くらいから

反抗期が始まりましたが

高校3年生で

落ち着きました

 

まあ

反抗してる場合じゃない

受験生なんだから

それどころじゃないでしょ

とは思います

 

とりあえず

家族としては

めんどくさいことが過ぎたので

一安心です

 

次女は

元々反抗期っぽい性格なので

本来の反抗期は

訪れていませんし

 

末っ子は

最近反抗期が始まりましたが

かわいいものです

 

素直に育ってくれるのが

1番嬉しいですが

反抗期も成長の証

 

これを乗り越えて

大人になっていくんですね

早く給付型奨学金に申し込みたい

 

先日

長女の高校で保護者会がありました

奨学金の申込書をもらえるかと

思っていたのですが

説明の資料しか

もらえませんでした

 

給付型奨学金より

貸与奨学金

資料が多かったです

 

今の大学生は

5割の子が

奨学金を借りているそうで..

 

確かに

負担が半端ないですからね

親が全部出すのも

キツイ..

 

でも

我が家の長女は

奨学金借りたくない」

と言っています

 

私も奨学金を借りるつもりなんて

ないですが

子供心に

借金したくない

という気持ちがあるのでしょう

 

ありがたいことに

給付型奨学金

創設されたので

なんとかなりそうです

 

それにしても

早く申し込みをしたいです

 

負の言葉を聞きたくない

 

職場にいる

文句が多い女性

 

気に入らないことがあると

同じく文句が多い男性のところに行き

2人で

あーだこーだ

他人のことを言いはじめます

 

勝手に言ってるのは

構わないんだけど

私に聞こえないとこで

やってほしい..

 

言葉って

言霊とはよく言うけど

やっぱり

マイナスな言葉を聞き続けると

精神が負になるような気がします

 

文句が多い人は

それだけ

自分が発した言葉を

必ず聞いているので

いつか身体に不調をきたすのでは..

 

とも思います

 

人間は

色んな感情があって

当たり前ではありますが

意識して

良い言葉

前向きな言葉を

発した方が気持ちいいなと思います

 

どうせ生きるなら

理想の自分を

求めていきたいと

思うのです

 

やっぱり好きな人と一緒になった方が幸せ

 

南海キャンディーズの山里さんと

蒼井優さんの

結婚記者会見をみて

 

お互いがお互いを見つめる目が

とっても

愛に溢れていて

私の心もほっこりしました

 

蒼井さんの年齢が

33歳ということで

世の中的には

婚活とかする年齢でしょうし

今まで素敵な男性に

たくさん出会ってきたでしょうから

結婚相手のハードルも

高そうに見えましたが

選んだのが

山里さんというのが

世の男性に

希望を与えたんじゃないでしょうか

 

そして

記者会見をみて思ったのは

「やっぱり好きな人と結婚するのがいい」

ということです

 

ある程度年齢を重ねると

条件で相手を選びがちですが

やっぱり愛があるのが

1番幸せなんじゃないかな

 

誰がなんと言おうと

自分が好きになった人

 

一緒にいたら

それだけで幸せを感じる人

 

私も今

彼と一緒にいて

とっても幸せですから

 

 

この大学、可もなく不可もなく

 

長女の第1志望大学に

先日

長女が行ってきました

 

まあ

可もなく

不可もなく

 

だそうです

 

敷地内に

大学と専門学校と大学病院があるので

敷地は広め

 

緑も多い

 

母親の私の目から見ても

可もなく不可もなく

です

 

すごく良い

という訳でもないし

悪いという訳でもない

 

でも

これって

どこの大学でも

 

そう思うんじゃないのかな

 

私は条件の点で

この第1志望大学がよいと思ってます

 

看護師だけでなく

全員が保健師資格もとれるし

頑張って

助産学に進む選択肢もあるし

 

長女には

助産師か保健師になってほしい

と思っているのです

 

とりあえず第1志望だし

この大学に受かるように

頑張ってほしいところです

 

 

何事もなく過ぎる日々

 

朝起きたら

子供たちの朝食と弁当を作り

洗濯機をまわして

子供たちが学校へ行った後

自分も職場へ行く

 

平日はいつもこれ

 

この生活がこれから

しばらく続く

 

ハプニングもないし

問題もない

 

これって

実は幸せなんだろうな

 

今日も

何事もなく

一日が過ぎたことに

感謝できる

私でいたいと思う

 

 

明光義塾の無料体験を受けました

 

高校3年生の娘に

明光義塾の体験を受けさせました

 

90分間で

講師1名に対して生徒2名でした

通常は生徒3名だそうです

 

少し見学してみましたが

娘が黙々と問題を解き

わからない部分を講師に聞く

というスタイル

 

「本当に今のでわかったのかな~?」

と疑問に思うところもあります

 

なんせ講師って言っても

大学生

 

教えるプロではないわけで..

 

本業は学生で

アルバイトで講師をしてるわけですから

 

まあ

講師の質は

人によるので

おそらく良い講師もいるのでしょうが

 

でも

1コマ90分で4000円かかるので

たかだかアルバイトに

4000円てどうなのかな..と

悩みます

 

その後の

アルバイトではない方のお話は

きちんとされていましたが

実際教わるの講師が大事だと

思います

 

そんな訳で

明光義塾に入塾させるかどうかは

要検討

 

 

 

小山市 和食 すが沼


f:id:kayuka:20190528070712j:image

 

ずっと気になっていたお店

「すが沼」

 

ランチに行ってきました

 

f:id:kayuka:20190528070753j:image

 

私が注文したのは

「すが沼ランチ」


f:id:kayuka:20190528070849j:image

 

色々な味が楽しめるランチです

 

そして味付けが上品です

60代くらいの女性客が

多かったですが

男性が一人で

食べに来ている姿もありました

 

駐車場が5台くらいしか

停められないので

乗り合わせて行った方がいいです

 

お腹いっぱいになりました