女40過ぎたら気がのることをしよう

栃木県在住。3人の子持ちシングル。恋人あり。マイホームと正社員の夢が叶い、全てが良い縁で進んでいます。楽しいと思えることに力を注ぎ、日々しなやかに生きようと思いながらも様々な思いがぐるぐる渦巻く40代。私のまわりで起こる出来事や人間模様など個人的な感想を綴っています。

楽しいと思えることをする

 

付き合いで

とか

仕方なく

とかじゃない

 

自分の好きなこと

楽しいと思えることを

しよう

 

子供がいると

時間に制約があったり

子供のご飯とか

帰り時間とか

すっごく気になります

 

子供たち大丈夫かな?

なんて心配もしながらの

遊びになります

 

でも

それでも

自分の為に時間を

使っていることが嬉しくて

しかも

楽しめることをしていると

尚更嬉しいモノです

 

趣味って言えるかわからないけど

自分の好きなことは

何なのか

わかっていると

いいのでしょうね

 

 

栃木女子高校合格

 

とりあえず終わりました

受検..

 

出願ぎりぎりまで

悩んだ受検校

 

結局自分の偏差値を見て

栃木女子高校にしました

 

そして合格

受検当日の点数を

教えてもらいました

5教科で426点

 

高いのか低いのか..

他の子の点数を知らないので

わかりませんが..

 

とにかく合格したので

親としても

ホッとしました

 

次は長女の

大学受検

 

すぐです..

頑張ろー

 

 

群馬にてシンママカフェに参加しました


f:id:kayuka:20190314074618j:image

 

栃木と群馬って

遠くはないようで

近くもない..

 

でも行けなくない

 

ということで

群馬前橋で開催されていた

「シンママカフェ」に

参加しました

 

群馬では

NPO法人主催の

「シンママカフェ」を

定期的に行っているようです

 

栃木では

シンママの集まりって

ないんですよね

 

この日は

しんぐるまざあずふぉーらむ代表の

赤石千衣子さんを

囲んで

シンママ同士

ゲーム!?したり

懇談したり

とっても有意義な時間を

過ごしました

 

シンママ同士しか

わからない悩みって

ありますよね

 

シンママカフェ

いいですね

 

栃木でもやりたい

 

 

 

 

裏表のある人

 

誰でもそうですが

上司や先輩など

うまく関わっていた方が

いいと思う相手には

にこにこ

 

個人的にあまり

好きではない人には

ムス~っと

素っ気ない

 

世の中いろんな人がいるので

どんな態度でも構いません

 

一生の付き合いでもないだろうし

 

外野から

そういう裏表のある人を

見ていると

そんな生き方って

虚しいんじゃないかな

と思います

 

それに

いずれは自分に返ってくるんじゃないかな

違う形で

とも思います

 

見ていて嫌な気持ちになるので

私はもともと

そんな裏表のある人とは

付き合わないです

 

無駄に話したりもしないです

 

低レベルな人とは

一緒にいると

自分の価値を下げることになりますから

 

 

しんぐるまざあずふぉーらむ給付金も不採用でした..

 

先日の

あすのば給付金不採用の通知に

引き続き

しんぐるまざあずふぉーらむ給付金も

不採用でした....

 

これはですね

私が恵まれている証拠なんですね

 

確かに

持ち家あり

正社員という立場

養育費あり

昇給あり

ボーナスあり

 

うん

これは恵まれている

 

悲しいけれど

なんとかするしかない

 

なんとかなる

 

頑張れ、私

 

誰にも依存しない

 

私は私

子供は子供

親は親

姉妹は姉妹

彼は彼

友人は友人

 

それぞれの生き方や生活がある

 

誰かにわかってもらいたい

支えてほしい

という気持ちも少なからずある

 

人間は

一人では寂しいと感じる生き物だから

 

でも

甘えすぎたり

甘えられたり

って

疲れるな

とも思う

 

強すぎる心はいらない

でも柔軟な

しなやかな心がほしい

 

一人の時間や空間を

楽しめる人になりたい

 

きっとなれる

大丈夫

 

 

近くにいる文句が多い30代女性

 

人間だから

文句の一つや二つは

絶対あります

 

 

でも

口に出すと

その文句を聞いてる自分が

嫌な思いをします

 

私の近くにいる30代の女性

文句が多いです

 

それが聞こえる私は

気分が悪くなってしまいます

 

人の振り見て我が振り直せ

 

私は心の中だけで

文句を言おう

 

できれば

文句がでない穏やかな人に

なろう

 

と常々思います

 

 

見返りを求めてしまうならやらない方がいい

 

これをやってあげてる

あれもやってあげてる

なのに感謝の言葉もない

 

当たり前だと思われている

 

私ってなんなんだろう

 

つい頑張る自分を

冷静に振り返ると

そんな風に

思うことがある

 

やめましょう

 

人間は見返りを求めます

でも見返りがないことで

イライラするなら

他人に何かしてあげること自体を

やめましょう

 

子供なら仕方ありません

 

だって扶養義務があるから

生んだ責任ていうものです

 

でも他人の為に

色々やってあげて

何も返ってこない関係性なら

やってあげる必要がないのです

 

最近

割り切りが

上手になりました

 

 

 

住みたい場所に住みたい

 

生まれた場所も

今住んでる場所も

元夫の転勤で住んだ土地も

きっと縁があったのでしょう

 

自分の

「ここに住みたい」

という思いはなく

「ここに住まざるを得ない」

今まで引っ越しを繰り返して

きたんだけれども

 

旅をテーマのテレビ番組をみると

「ここに住みたいな」

なんて思う場所がある

 

キレイな景色

美味しそうな海の幸

 

いつか

子供が結婚などをして

家を出ていって

私ひとりの生活だけを

考えるようになったら

いつか..

住みたい街に住もう

 

いつになるか

わからないけれど

 

何にも縛られず

義務もなく

 

あと何年かな

 

 

あとは食費を節約するしかない

 

自分はどうでもいい

子供は成長期だから

お腹いっぱい食べさせたい

 

と思ってました

 

でも養育費が減額になり

固定費で減らせる部分がないので

あとは

食費を削るしかないです

 

仕方ないですね

 

でも

長いこと主婦をやってる私だもの

きっと出来る

 

なるべく

栄養も採れて

安い食材を選ばなきゃ

 

買いすぎは禁物

 

さてさて

明日は給料日

 

頑張るぞー